OECDの経済見通し、ロシアによるウクライナ侵攻が世界に負わせる重い代償を浮き彫りに

 

OECD - パリ、2022年6月8日

 

ロシアによるウクライナ侵攻で新型コロナウイルスのパンデミックからの復興が一気に後退し、世界経済は低成長と物価高騰の方向に進んでいます。最新のOECD 経済見通し(Economic Outlook)では、世界経済の成長率は今年 は約3%、2023 年は 2.8%と急激に減速し、昨年 12 月のOECD経済見通しの回復予測を大幅に下回ると見込んでいます。

この戦争の経済社会的影響が最も大きいのは欧州です。エネルギーの輸入と難民の流入という問題にさらされ、多くの欧州諸国が大きな打撃を受けています。物価の高騰で家計の収支が損なわれており、特に脆弱な世帯が大きな打撃を受けています。食料の供給不足とコスト上昇のリスクが高いため、世界の最貧諸国では、食料危機が依然として深刻です。

食料、エネルギー価格がさらに上昇しサプライチェーンの障害が継続することが、消費者物価のピークをさらに高め、従来の予測よりも長く物価を高止まりさせる主な要因です。先進国の中には、インフレ率が 1970 年代以来最高水準に達すると予想されている国もあります。コスト圧力は、金利上昇の影響で2023年にかけて緩和するように感じられるはずです。しかし、コアインフレ率は多くの主要国で中央銀行の目標値と同程度かそれを上回る状態が続くと予測されています。

 マティアス・コーマンOECD事務総長は、本アウトルックの発表会見で次のように述べました。「世界中の国々が物価上昇の打撃を受けており、それによってインフレ圧力がさらに高まり、実質所得と支出が抑制されて経済回復は弱まっている。この景気減速の直接の原因は、ロシアの理不尽かつ不当な侵略戦争であり、世界中で実質所得が減少、成長率が低下、雇用機会も減少している」

この見通しには不確定要素があり、特に下振れリスクが顕著です。ロシアによるウクライナ侵攻がいつまで続くのか、どこまで悪化するのか、定かではありません。

多くの低所得国、新興諸国は、食料とエネルギー価格の上昇、輸出市場における需要の伸びの鈍化、先進国の金利上昇に伴う資本流出などで、いっそう厳しい状況に置かれることになります。

さらに、パンデミックは終息したわけではありません。より毒性が強い、または感染力の強い変異株が出現する可能性があり、中国で今後もゼロコロナ政策がとられればサプライチェーンの混乱が続く可能性があります。

ローレンス・ブーンOECDチーフエコノミストは次のように述べました。「見通しは厳しく、世界はすでにロシアによる侵略の代償を支払わされている。政策当局と市民の選択次第で、その代償がどの程度になるか、負担がどのように分担されるかが決まってくる。飢饉は世界が支払うべき代償ではない」

 

食糧危機を回避するには、国際協力をさらに強化する必要があります。世界の物価を押し上げる輸出規制の制限、ウクライナからの商品輸送の強化、対象を絞った直接支援は、現在の混乱に見舞われている国々を助けることになります。

政府は、低所得世帯を戦争の悪影響から守ることに優先的に早急に取り組まなければなりません。しかし、物価上昇の影響を緩和するためにこのような支援を行うための最良の政策オプションは、一時的で、十分に対象を絞った、資力を考えた財政措置です。

成長も雇用も順調な多くの国々では、その高いインフレ水準ではもはや緩和的な金融政策をとる必要はありません。インフレが蔓延し定着しているほど、その撤廃を早めるべきです。多くの新興諸国では、インフレ期待を安定させ、不安定な資本流出を回避するためにさらなる政策金利の引き上げが必要になるでしょう。

今回の紛争で、エネルギー安全保障の重要性が改めて浮き彫りになりました。グリーンエネルギーへの移行を加速させることで、エネルギー安全保障の向上と炭素排出量の削減を両立させることができます。規制や財政的インセンティブは代替エネルギー源への移行を促進しますが、大規模な再生可能エネルギー投資には、一部の国に集中している銅やレアアースなどの材料が必要です。したがって、移行とエネルギー安全保障を実現するには、開かれた国際貿易が不可欠です。

 

本報告書全文および詳細については、こちらをご覧ください。ジャーナリストのお問い合わせは下記までお願いします。

OECD Media Office (+33 1 4524 9700)

日本カントリーノートはこちら

 

OECDは、世界100か国以上と協力して、個人の自由を保護し世界中の人々の経済・社会的幸福を向上させる政策を推進する、グローバルな政策フォーラムの役割を担っています。

 

Related Documents

 

Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Republic of North Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Eswatini
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Türkiye
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list