新型コロナウイルスのパンデミックによりあらゆる人々が参加できるよう生涯学習への投資を拡大する必要性が浮き彫りに

 

OECD ー パリ、2021年6月15日

各国は、人々が生涯にわたって学習を継続し、グローバル化によって形成された急速に変化する労働環境と新型コロナウイルスのパンデミックの影響を乗り切れるようにするために、取り組みを強化しなければなりません。

OECDの新報告書、「OECDスキルズ・アウトルック2021:生きるための学習(OECD Skills Outlook 2021: Learning for Life)」によると、公共政策が有効かつ包摂的な生涯学習を促進する上で重要な役割を果たすべきですが、課題は依然として山積しています。

パンデミックからの復興に当てられる資源の一部を生涯学習プログラムに投資して、あらゆる主要な関係者を関与させ脆弱な人々、特に若者、ニート(NEET、就業、就学、職業訓練のいずれも行っていない人々)、社会変化のリスクに最も曝されやすい仕事に就いている人々に重点を当てることが不可欠です。

マティアス・コーマンOECD事務総長は、パリで行われた発表会見で次のように述べました。「この危機により、経済とスキルニーズの変革はさらに加速するため、パンデミック後には生涯学習をあらゆる人々にとって実現しやすいものにすることが不可欠である。今日、職場での学習に参加していない成人があまりにも多く、パンデミックによりそうした学習の機会はさらに減少している。復興への取り組みの中で、スキルは優位に立てるか、変化する世界で脱落するかの違いをもたらす。各国は、パンデミックからの復興に当てられる資源の一部を生涯学習プログラムに投資して、あらゆる主要な関係者を関与させ、脆弱な人々、特に若者や女性、社会的変化のリスクに最もさらされやすい仕事に従事する人々に重点を置くこと必要がある」

パンデミック以前にも、低学歴の成人で公式の、または職場実習という形の訓練に参加していた人は、10人中わずか2人でした。成人学習への参加率は、各国間でも大きな差があります。ギリシャ、イタリア、メキシコ、トルコでは成人学習への参加率は25%未満であるのに対して、デンマーク、フィンランド、ニュージーランド、ノルウェー、スウェーデンでは55%を超えています。

パンデミックは、子供と若者の学習態度にも影響を及ぼしている可能性があります。通常の通学が途絶えたことで、多くの子供はスキルの習得が予定されていたより遅れています。短期的には、パンデミックで学校を中退する生徒が増える可能性があります。中長期的には、学校との関わりが少なくなったことで、個人がスキルを生涯にわたって向上させることが求められる深い構造変革の時代に、現在の生徒たちが学習への前向きな態度を育めない可能性があると、本報告書は警告しています。さらに、本報告書では、訓練の機会におけるジェンダーの不平等の原因と考えられるものを明らかにしています。「働きたいと思っていても働けない」女性の28%が、家族の世話を訓練参加の障壁として挙げており、その割合は男性の場合はわずか8%です。ジェンダーの格差は子供がいる家庭ではさらに広がります。

より多くの人々が学習を継続してスキルを向上させられるようにするために、本報告書では、各国は次の3つの問題に重点的に取り組むべきだと述べています。

  • 学習者を学習の中心に据える:学習の機会を多様化させることで、教育・訓練の質を高めることができる。政策は包摂的、安価で利用しやすく適応可能なものにすべきである。
  • 一生役に立つスキル:生涯学習は、読解力や数的思考力といった強い基礎的技能、学習の意思、学習習慣を基盤としている。政策では、テクノロジーの力を活用するとともに、既存のスキルの不平等にテクノロジーが及ぼしうる効果を検討すべきである。
  • 良質で包摂的な学習のための確かな政策調整:生涯学習を求められる規模にするために、政策によって調整、知識管理、情報共有の仕組みを構築すべきである。政策は、認証、評価、課程認定の手続きの改善を目標とし、これらのプログラムで身につけたスキルの認知度と流通性を広げるべきである。

 

本報告書は、こちらからダウンロードできます。

https://www.oecd.org/skills/oecd-skills-outlook-e11c1c2d-en.htm

 

報道関係者のお問い合わせは、下記までお寄せください。

Francesca Borgonovi of the OECD’s Centre for Skills 

OECD Media Office (tel. + 33 1 45 24 97 00)

 

 

 

OECDは、世界100か国以上と協力して、個人の自由を保護し世界中の人々の経済・社会的幸福を向上させる政策を推進する、グローバルな政策フォーラムの役割を担っています。

 

 

Related Documents

 

Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Republic of North Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Eswatini
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list