男女格差解消の取り組みによる成長の押し上げ

 

2012/5/22

 

OECDの新報告書によると、教育、雇用、起業の各分野における男女平等への障壁を撤廃すれば、経済成長の新たな源泉が創出されるとともに、全ての人の技能を有効活用する助けになります。

この報告書は、5月23日からパリで開催されるOECD閣僚会合に出席する閣僚らの討議に付されるものですが、男女格差が続いている原因を分析し、各国政府が競争条件の平等化に向けて講じ得る措置を勧告しています。

アンヘル・グリアOECD事務総長はスピーチの中で「全ての人に利益をもたらす強力かつ持続可能な長期成長を実現するという課題に対処し得るのは、全ての人が参加した場合のみである。男女共に、家庭や職場で貢献する機会を提供することは、成長の押し上げ、福祉の向上、万人のためのより公正な社会の創設に繋がる」と述べました。

 

教育の分野では大幅な進展が見られています。過去50年間のOECD諸国におけるGDP成長の半分は学歴の上昇によるものです。報告書によれば、国民の教育年数が1年延びると、1人当たりGDPは平均で約9%増加します。

各国が、女性のなし得る経済的貢献の恩恵を受けるとともに、長年に及ぶ少女や若い女性の教育に対する投資を無駄にしないためには、さらに状況を進展させることが極めて重要となります。

より高い水準の教育に進学する少女を増やすことも開発途上国にとっては重要です。東部・中部・西部アフリカや南アジアなど、進展が遅れている地域では、学校の安全性を高め、誰でも通学できるように授業料を低く設定すれば、出席者数を増やすことに繋がります。

OECD諸国では、2009年の大卒者の約60%は女性でした。しかし、男性と女性では今でも選択する専攻分野とキャリアパスが異なっています。保健、社会科学の分野では大卒者の75%が女性であるのに対し、工学、製造、建設の各分野では大卒者の約70%が男性です。女性が、キャリアや収入の見込みがより良いことも多い男性が優勢な分野を専攻することや、その分野でキャリアを積むことを促す新たな施策を見出さなければなりません。

OECD諸国では、女性の就業率は男性の就業率を13ポイント下回っています。パートタイム労働者の比率も女性の方が男性よりはるかに高くなっています。報告書によれば、親が有給労働に就いたり、労働時間を増やしたり、あるいはフルタイムで働くのをサポートするためには、保育サービスの改善と低料金化や労働条件の柔軟化を進めることが重要です。

賃金格差が大きい状況も依然として変わっていません。OECD諸国平均で女性の賃金は男性より16%少なく、女性の上位層の賃金は平均で男性より21%少ないのが現状です。OECD諸国全体で見て、女性は企業幹部の3分の1以下、取締役レベルでは10%に過ぎません。

政府は、様々な政策を通じて、また、公共分野における機会均等の確保で手本を示すことによって、変化を後押しすることができます。企業は、全社員に同じ昇進のチャンスを与えるとともに、持てる人材を最大限活用すべく、企業文化や労働慣行を見直すべきです。

OECDではさらに特定項目ごとに提言を行い、、教育、雇用、起業における男女平等を確保するための制度的、法的、経済的枠組みの進展を監視するために、ピアレビュー(加盟国による相互審査)方式を用いることにしています。

本報告書の全文やOECDのジェンダー関連の活動に関する詳細な情報はwww.oecd.org/genderで入手・閲覧することができます。

 



報告書全文をみる

その他詳細をみる

OECD Gender Initiativeについて

 

Related Documents

 

Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Republic of North Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Eswatini
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list