• 16-April-2018

    Japanese

    アンヘル・グリアOECD事務総長、2018年4月12~13日来日

    アンヘル・グリアOECD事務総長が、2018年4月12~13日に日本を公式訪問しました。

    Related Documents
  • 12-April-2018

    Japanese

    個人の貯蓄と財産に対する課税の改善が包摂的成長を支援するために求められる

    OECDが今回発表する報告書2点によると、個人の貯蓄と財産への課税はばらつきが大きく、政府は税制の効率性と公平性の双方を同時に改善する税制改革を行う余地が大いにあります。

    Related Documents
  • 20-March-2018

    Japanese

    世界経済が上向いている好機を生かして構造改革を実施し、長期的かつ包摂的に所得と暮らし良さを高めるべき

    OECDの年報、『成長に向けて (Going for Growth)』 によると、政府は総合的な構造改革プログラムを実施して、経済成長をより強く、環境に配慮した、より包摂的なものにしなければならず、そうすることで現在の好景気がさらに拡大することが期待されます。

    Related Documents
  • 15-March-2018

    Japanese

    自由貿易圏が偽造品の取引に使われている

    経済活動を活性化するために減税、通関手続きの軽減、規制緩和、監督管理の制限といった措置が取られる自由貿易圏が急速に拡大していますが、それによって偽造品取引が意図せず助長されていることが、OECDとEU知的財産庁(EUIPO)が共同で執筆した新報告書、「偽造品取引と自由貿易圏(Trade in Counterfeit Goods and Free Trade Zones)」から明らかになりました。

    Related Documents
  • 13-March-2018

    Japanese

    世界経済は強さを増しているが、緊張の高まりが懸念される

    最新の「OECDエコノミック・アウトルック中間報告 (Interim Economic Outlook)」によると、堅調な投資の伸びと関連する貿易の回復、雇用率の上昇によって幅広い分野で景気の回復が後押しされていることから、世界経済はより一層拡大する見込みです。

    Related Documents
    Also AvailableEgalement disponible(s)
  • 8-March-2018

    Japanese

    OECDプロジェクト「持続可能な開発目標(SDGs)への地域的アプローチ:誰も置き去りにしないための都市・地域の役割」への参加募集について

    2015年9月に国連総会で承認された持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals, SDGs)は、持続可能な開発の実現のため、2030年に向けて国家をはじめ幅広い主体の取組みを促すためのグローバルな政策目標であり、17のSDGsと関連する169の目標が定められています。

    Related Documents
  • 6-March-2018

    Japanese

    OECD事務総長:世界の鉄鋼業における過剰設備について、問題の深刻化を避け、国際対話で対処せよ

    アンヘル・グリアOECD事務総長は、鉄鋼生産諸国政府に対して、今日の鉄鋼危機の根本原因に多角的アプローチで、特に鉄鋼の設備過剰に関するグローバルフォーラム (Global Forum on Steel Excess Capacity, GFSEC) を通じて対処するよう呼びかけました。グローバルフォーラムの協力的アプローチは引き続き、この固定化した問題に単なる政策表明ではなく具体性を持って対処するための唯一の長期的解決策です。グリアOECD事務総長は次のように述べています。「これまで何度も見てきたように、世界的な問題には世界的な解決策が必要だ。そして正にそのためにGFSECがある。しかし、取り組みを加速させることが急務だ。」

    Related Documents
  • 22-February-2018

    Japanese

    小規模企業による代替的資金源の利用が増え、新規の銀行融資は減少している

    中小企業による代替的資金源の利用が増える一方で、新規の銀行融資は多くの国で減少しています。しかし、多くの中小企業は依然として銀行の与信に過度に依存しており、社債以外の資金調達の利用状況は、国ごとに大きく異なっています。

    Related Documents
  • 6-December-2017

    Japanese

    恵まれない家庭環境にある子供の成功を助けるには、更なる取り組みが必要

    環境に恵まれないために、教育や将来的に労働市場において落ちこぼれる人が非常に多いことが、OECDの新報告書、『教育の機会を全ての人に(Educational Opportunity For All) 』から明らかになりました。

    Related Documents
  • 5-December-2017

    Japanese

    年金改革はOECD諸国で遅れているが、続ける必要がある

    OECDの新報告書、『図表でみる年金2017 (Pensions at a Glance 2017)』によると、人口高齢化、高齢者の間の不平等の高まり、仕事の性質の変化などの影響を抑えるために、OECD諸国は年金改革に一層取り組む必要があります。

    Related Documents
  • 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 > >>

    Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Former Yugoslav Republic of Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Swaziland
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list