• 28-September-2016

    Japanese

    起業家活動に回復の兆しが見え始めた

    OECDが本日発表した最新報告によると、金融危機後の起業活動の回復状況は国ごとにばらつきがあるものの、起業率はほとんどの国で上昇傾向にあり、暫定的な転換点に差し掛かったことが明らかになりました。

    Related Documents
  • 26-September-2016

    Japanese

    炭素価格制度(カーボンプライシング)の取り組みは不十分だが、集団的行動により大きな進歩が期待できる

    最新のOECDの分析によると、現在の炭素価格は、気候変動を引き起こす温暖化ガスの排出削減に必要とされるレベルには達していないが、たとえ緩やかでも炭素価格が上昇すれば、大きな影響を及ぼすことができます。

    Related Documents
  • 21-September-2016

    Japanese

    OECD、貿易の低迷と金融の歪みが世界の成長見通しにダメージを与えると警告

    最新のOECD中間経済審査(Interim Economic Outlook)によると、貿易低迷と金融の歪みが世界経済の低迷を加速させています。 世界経済の伸びは、今年は2015年を下回るペースになり、2017年に入ってようやくわずかながら上向きに転じると予測されています。

    Related Documents
  • 19-September-2016

    Japanese

    政府は移民に対する反発に対処しなければならない

    OECDの新報告書、「国際移民アウトルック2016 (Immigration Outlook 2016)」によると、OECD諸国は、移民に対する反発の高まりに対処し、移民政策、統合政策を強化しつつ、この分野での国際協力を促進する必要があります。

    Related Documents
    Also AvailableEgalement disponible(s)
  • 15-September-2016

    Japanese

    教育に関する持続可能な開発目標を2030年までに達成できることがあらゆる国々にとって重要課題である

    OECD最新報告書によると、OECD加盟国は、教育に関する持続可能な開発目標(SDG)を2030年までに達成できるようにするという公約の一部として、各国の教育制度の質と公平性を改善する取り組みを強化すべきです。

    Related Documents
  • 5-September-2016

    Japanese

    G20首脳、グローバル成長戦略の中核にイノベーションを据えることに向け、OECDの重要な役割を確認

    中国浙江省の杭州で開催されたサミットにおいて、G20各国首脳は、世界経済がより強靭かつ革新的で包摂的になるよう、OECDに対してアジェンダ作りを要請しました。

    Related Documents
  • 5-September-2016

    Japanese

    G20:OECD、中国と米国による化石燃料補助金に関する画期的なピアレビューを歓迎

    OECDは、中国と米国による化石燃料補助金に関するピアレビューの公表を歓迎しました。この画期的かつ自発的なピアレビュー・メカニズムは、大気汚染と気候変動の主な原因である化石燃料に対する非効率な公的助成の問題に関して、G20諸国全体に改革を浸透させるための道を開くことを目的としていますが、今回初めて、この二大経済大国に適用されました。

    Related Documents
  • 7-July-2016

    Japanese

    雇用市場は回復しているが、賃金の伸びは依然として弱い

    OECDが発表した「OECD雇用アウトルック2016(OECD Employment Outlook 2016)」によると、労働市場は経済危機以降、回復傾向が続いており、雇用状況は2017年には金融危機以前の水準に戻るとみられていますが、賃金の伸びは依然として弱い状態が続いています。

    Related Documents
    Also AvailableEgalement disponible(s)
  • 30-June-2016

    Japanese

    BEPSに対処するための新たな包摂的枠組の第一回会合とともに、国際課税の協力は新たな時代を迎えた

    国際課税のルールを21世紀に見合うよう改めるために進行中の取組みを、さらに前進させるべく、80以上の国・地域の代表が日本の京都に集まりました。これは、税源浸食と利益移転に対処するOECD・G20のプロジェクトの新しいステップです。

    Related Documents
  • 16-June-2016

    Japanese

    地域格差は多くの国々で拡大している

    OECDの新報告書、「図表でみる世界の地域 2016年版 (Regions at a Glance 2016)」によると、所得格差は、多くの国々の国内で拡大しており、住居、安全性、大気の質も地域間格差が多くの地域で広がっています。

    Related Documents
  • 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 > >>

    Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Former Yugoslav Republic of Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Swaziland
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list