• 19-October-2020

    Japanese

    新型コロナウイルス危機により移民とその社会統合の進捗が脅かされている

    過去10年間に移民のフローが増加し、移民先の国における社会統合は部分的に改善してきました。しかし、こうした変化の一部は、新型コロナウイルスのパンデミックとそれによる経済低迷によって相殺されている可能性があります。

    Related Documents
  • 12-October-2020

    Japanese

    国際社会は、経済のデジタル化によって生じる租税問題に対処することを改めて確約

    OECDが本日公表する声明によると、国際社会は、デジタル経済によって生じる租税問題について合意に基づく長期的な解決策を見出す取り組みにおいて大きな進歩を示しており、2021年半ばまでに合意できるよう交渉を続けることを確約しました。

    Related Documents
  • 29-September-2020

    Japanese

    多くの生徒と学校のオンライン学習に関する課題が明らかに−OECD PISA新報告書

    新型コロナウイルス感染症のパンデミックにより、世界中で学校が閉鎖され、多くの国々では教師も生徒もオンラインでの授業と学習に早急に適応しなければなりませんでした。しかし、OECD PISAの新報告書によると、学校におけるテクノロジーの利用可能性と教師のICTを有効活用する能力に関して、各国間及び各国内に大きな差があることが明らかになりました。

    Related Documents
  • 29-September-2020

    Japanese

  • 16-September-2020

    Japanese

    経済回復の先が見えない中で景況感を取り戻すことが必須

    最新のOECDエコノミックアウトルック中間報告(OECD Interim Outlook)によると、新型コロナウイルスのパンデミックで雇用、企業活動、何百万もの人々の健康と暮らしが脅かされ先が見えない中、信頼を構築することが経済を回復させ変化に適応するために不可欠です。

    Related Documents
  • 14-September-2020

    Japanese

    新型コロナ危機からのグリーンリカバリーを確かなものにするために克服すべき課題

    新型コロナウイルス危機の発生以来、多くの国々が持続可能で包摂的かつ危機対応能力のある経済成長を促進し暮らし良さを改善するために、「グリーン」リカバリー(環境に配慮した危機からの回復)策を景気刺激策の中心に据えています。しかし、一部の国々が実施している措置は、環境に悪影響を及ぼし持続不可能な成長に固定してしまう恐れがあります。

    Related Documents
  • 10-September-2020

    Japanese

    OECD Economic Outlookの中間報告、2020年9月16日発表

    OECDは、世界経済とG20の全ての国々についての分析と予測を収録したOECD Economic Outlook中間報告(Interim Economic Outlook)を、2020年9月16日に発表します。

    Related Documents
  • 8-September-2020

    Japanese

    教育は危機対応能力の高い社会を築くために不可欠

    新型コロナウイルス危機により、世界中で教育制度に内在する多くの不備と不平等が浮き彫りになりました。各国政府が経済と人々の暮らしの立て直しに着手しているときでも、長期的視点から教育への公的支出を引き続き優先して、すべての若者が学習を継続し、学校で良い成績を残し、社会に貢献するために必要なスキルを身に付ける機会を等しく持てるようににすることが不可欠です。

    Related Documents
  • 3-September-2020

    Japanese

    各国は新型コロナウイルスに果敢に対処しているが、重大な財政上の課題が横たわっている

    各国政府は、新型コロナウイルス危機に対処するために過去に類を見ない規模の財政措置を採っていますが、大幅に高まる財政上の課題に直面して、経済回復を支援する必要があります。

    Related Documents
  • 31-August-2020

    Japanese

    メコン地域の水インフラの改善には革新的なアプローチが不可欠

    メコン地域の水インフラ開発を促進するために、新たな技術、新たなインフラ金融ツールの導入を議論すべきであると、OECD開発センターとメコン・インスティトゥート (Mekong Institute)、アジア開発銀行研究所(ADBI)が共同で本日発表した新報告で、強調されました。

    Related Documents
  • 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 > >>

    Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Republic of North Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Eswatini
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list