• 15-July-2015

    Japanese

    各国政府はデジタル経済がもたらす悪影響に対応すべき

    各国政府は、社会・経済的恩恵をもたらすことになる自国のデジタル経済発展のために取組みを強化しています。しかし、最新のOECD報告書によると、いまではプライバシーや雇用などデジタル経済がもたらすリスクにも対応しなければならなくなっています。

    Related Documents
  • 14-July-2015

    Japanese

    国境なき税務調査官 途上国の税務調査をより効果的にすべく、OECDとUNDPが共同で取り組む

    OECDとUNDPが共同で新たなイニシアチブ( 「国境なき税務調査官(Tax Inspectors Without Borders)」プロジェクト)を始動させました。途上国の税務調査能力を強化させることで国内歳入が強化できるよう支援することが目的です。

    Related Documents
  • 9-July-2015

    Japanese

    雇用見通しは緩やかに改善しているが、何百万人が経済階層の底辺から抜け出せていない

    最新のOECD報告書によると、雇用は緩やかな回復傾向に入ったが、多くの国(特に欧州)では2016年末まで就業率は依然として危機前を下回るレベルであることが予測されます。

    Related Documents
  • 7-July-2015

    Japanese

    医療支出は緩やかだが上昇。しかし欧州は出遅れている。

    OECD Health Statistics 2015によると、多くの欧州諸国は、2013年に医療支出の更なる削減を経験しました。

    Related Documents
    Also AvailableEgalement disponible(s)
  • 6-July-2015

    Japanese

    国民の信頼を回復するには政府の公正性を高めるよう取組みを強化する必要がある

    各国は、政府への国民の信頼を取り戻すためにも、利益相反をはじめ公正性の侵害を特定して削減するよう一層の取組みをする必要があります。OECDの最新報告書によると、調査の結果、政府への信頼は危機前のレベル以下に留まったままです。

    Related Documents
  • 6-July-2015

    Japanese

    経済成長とより良い暮らしの活性化のためにも生産性を再起動させるべき

    過去10年間で生産性が低下したことは、長期的な経済見通しを曇らせる要因となりました。しかし、新たなOECDの研究によると、政策改革を導入することで、よりインクルーシブな生産性向上に向けてイノベーションの発展を再活性化でき、さらに人材をより効率的に活用できます。

    Related Documents
  • 3-July-2015

    Japanese

    各国政府は慎重な債務ターゲットを設定すべきであり、然るべき財政ルールがその目標達成を後押しできる。

    新たなOECD研究によると、公的財政が経済成長と安定を推進できるよう確実にすべく各国政府は慎重な債務レベルを設定すべきです。

    Related Documents
    Also AvailableEgalement disponible(s)
  • 3-July-2015

    Japanese

    気候変動に真剣に取り組むには、石炭がもたらす真のコストを審査すべき - OECDグリア事務総長の発言

    勢いの衰えない石炭火力発電に対して新たな投資がつぎ込まれていることが、気候への最も喫緊な脅威をもたらしているため、政府はエネルギー供給としての炭素の役割を再考すべきである、とアンヘル・グリアOECD事務総長は述べました。

    Related Documents
  • 2-July-2015

    Japanese

    移民の子供は差別や乏しい雇用見通しの影響を受けている。

    移民の子供は、OECD加盟国において社会統合する過程で引き続き大きな困難に直面しています。この傾向は特にEU諸国で顕著に見られており、彼らの乏しい教育成績が後々の就職活動で困難な結果につながっていると、最新のOECD/EU共同報告書は指摘しています。

    Related Documents
  • 1-July-2015

    Japanese

    中国、OECDとの協力協定に署名。OECD開発センターに加盟。

    中国の李克強・首相がOECDパリ本部を訪問し、中国は、OECDとの長年の協力を強化することを決め、OECD開発センターに加盟しました。

    Related Documents
  • 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 > >>

    Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Former Yugoslav Republic of Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Swaziland
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list