10-December-2014

Japanese

OECDによると税収は危機後から回復しているものの、税収構造では各国間で大きな違いが見られる

OECDの最新報告書によると、先進国の間では、世界金融危機以降初めてとなる高レベルの租税負担と税収となりましたが、税収構造は各国で大きく違うことがわかりました。

Also Available

9-December-2014

Japanese

OECDによると、所得格差は経済成長を損なう

最新のOECD分析によると、所得格差を是正すれば、経済成長は活性化されるでしょう。所得格差の縮小している国は所得格差が拡大している国より速く成長すると分析しています。

Also Available

8-December-2014

Japanese

OECDによると、人口動態の変化や世界経済の停滞が年金制度に圧力となる

最新のOECD報告書によると、世界経済の低迷を背景とした低成長、低金利、低投資収益率(運用利回り)が、公的、私的を問わず、年金制度に深刻な問題をもたらしています。OECDの新報告書によると、人口が高齢化するにつれ、退職後に十分な所得を確保するためには、年金への拠出金の増額や、退職年齢の先延ばしなどの必要に迫られます。

2-December-2014

Japanese

OECDの最新レポートにより国際的贈賄の規模が明らかになる

外国贈賄及び腐敗に係るコストに関するOECDの最新分析によると、ほとんどの国際的贈賄は大企業により払われており、通常幹部クラスも承知していることがわかりました。

Also Available

1-December-2014

Japanese

OECDによると、移民トレンドの変化に対応する政策改革が必要

金融危機の影響で減少していた移民の動きが回復し、EU内では多くの人が移動し、OECD加盟国での移民登録が増加しています。OECD各国への高度スキルを持った移民の移動のほか人道的背景の移民も増加しています。OECDの最新報告書によると、このように移民の数・背景が変化する中で各国は移民政策を順次適応させる必要があります。

Also Available

27-November-2014

Japanese

OECDによると、多くのアジア・太平洋の国々は医療の手頃なアクセスを向上させる必要がある

アジア・太平洋地域のほとんどの国は、より多くの人々が手頃で良質の医療にアクセスできるようにするために努力を重ねなければならなりません。最新のOECD報告書によると、高額なために、医師の診察を受ける許可を得るのが困難なために、または地方での医療提供者不足のために、数え切れないほど多くの人々、特に女性が、必要な医療を受療できないでいます。

Also Available

25-November-2014

Japanese

最新のOECDエコノミック・アウトルックによると、特にユーロ圏において成長を妨げるリスクを避けるには強固な政策対応が必要

最新のOECDエコノミック・アウトルックによると、世界経済の緩やかな見通し、継続する高い失業率、潜在生産率の下落などに直面し、各国経済(特に欧州)は成長を下支えできるような金融、財政、構造的政策を本格的に実行しなければならないという緊急性を感じるべきです。

Also Available

19-November-2014

Japanese

グリア事務総長、インドネシアの化石燃料補助金削減の取り組みを歓迎

アンヘル・グリアOECD事務総長は、インドネシアのジョコ・ウィドド大統領が化石燃料補助金を大幅削減することにより経済改革に向けた大きな一歩を踏み出したことを歓迎しました。

13-November-2014

Japanese

専門職業訓練を改善することで、スキルが高まり、雇用創出が増える

各国は後期中等教育後の職業訓練の質を改善する努力をして、今日の労働市場のニーズの変化に対応すべきであると、OECDの新報告書、Skills Beyond School: Synthesis Reportは述べています。

13-November-2014

Japanese

新興アジアでは中期的には、堅調な成長が見込まれるものの、長期的には改革を遂行する“制度”の質を強化する改革が不可欠

OECD開発センターは、新たに公表した年次報告書「東南アジア、中国、インド経済アウトルック2015」で、OECD加盟国の成長が引き続き緩やかな成長を示す中、新興アジア諸国は中期的に好調な成長を維持するとの見通しを示しました。2015年から19年までのASEAN 10カ国および中国とインドの年間GDP成長率は平均で6.5%となる見通しです。他方、新興アジア地域は、多くの国内外の様々なリスクに直面しており、改革の継続、アジアにおける地域統合の促進および制度的カパシティの強化が、益々重要になってくることを指摘しています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 > >>

Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Bolivia
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cape Verde
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • China (People’s Republic of)
  • Chinese Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Congo
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Côte d'Ivoire
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faeroe Islands
  • Fiji
  • Finland
  • Former Yugoslav Republic of Macedonia (FYROM)
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guernsey
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong, China
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Islamic Republic of Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jersey
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macao (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Micronesia (Federated States of)
  • Moldova
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • Netherlands Antilles
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Administered Areas
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • Peru
  • Philippines
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Romania
  • Russian Federation
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Swaziland
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Tanzania
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Venezuela
  • Vietnam
  • Virgin Islands (UK)
  • Wallis and Futuna Islands
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Topics list