インド:強い成長によって所得が増加し、貧困は減少しているが、課題は残されている

 

OECD - パリ、2017年2月28日

インド経済は速いペースで拡大しており、国全体で生活水準が改善し、貧困が減っています。OECDによると、強い成長を維持し、全てのインド国民がその恩恵にあずかれるようにするためには、なお一層の改革が必要です。

 

最新の「対インド経済審査報告書(OECD Economic Survey of India)」によると、加速する構造改革とルールに基づくマクロ経済政策の枠組みに向かうことで、インド経済は長期にわたって急拡大を続けています。     

 

本報告書は、アンヘル・グリアOECD事務総長インドのシャクティカンタ・ダス財務次官とともにニューデリーで発表しましたが、近年インドが達成している年7%超という、G20諸国中最も高い成長率を高く評価しています。今後対策を優先的に採るべき分野として、マクロ経済の安定を維持し貧困をさらに削減するための計画を継続すること、総合的な税制改革を追加的に行うこと、生産性を高めインド国内の地域間格差の削減に取り組むことなどが挙げられています。

 

グリアOECD事務総長は次のように述べました。「インドは、ここ何年も伸び悩んでいる世界経済とは好対照を成している。歴史的な改革の成果が出て、強い経済成長が実現し、その他のマクロ経済指標も改善している。この改革の勢いを維持することが、投資を増やし、質の高い雇用を創出してこれからの世代のために強く包摂的な成長を確実にし、社会のあらゆる階層がその恩恵を受けられるようにする上で不可欠である。」

 

重要なGST(物品サービス税)改革を実施することで、インドは市場統合をさらに進めることができます。税のカスケード効果を削減することで競争力を高め、投資、雇用創出を促進することができます。GST改革は、当初は歳入に中立的に立案されていましたが、所得税と財産税改革によって補完すべきだと、本報告書は述べています。

 

本書は、所得税と財産税をもっと経済成長に配慮した再配分を促すものにする必要があると指摘しています。包括的な税制改革によって、必要とされている社会基盤と物的産業基盤の資金源となる歳入を増やすことができ、また企業投資を促し、再配分の効果を高め、国と地方自治体が地域のニーズにより良く対応できるようになると述べています。

OECDは、強くバランスの取れた地域の発展を実現することも、包摂的成長を促進する鍵になると注目しています。州の間および農村と都市部の間にある所得不平等と基本的公共サービスの利用しやすさの不平等は未だに大きく、農村部には貧困が蔓延しています。基本的公共サービスを誰でも利用できるようにする取り組みを続けることが不可欠です。

 

インドの連邦制は最近改革され、州政府には規制を近代化し、地域の状況に合わせて公共政策を調整する自由とインセンティブがより多く与えられるようになりました。ビジネスのしやすさで州をランク付けすることで、州レベルの構造改革に新たな時代が開かれ、インドの成長の可能性をさらに解き放つことになります。州を評価する基準を設け、特に労働規制と土地法の優良慣行を共有することで、改革の勢いがさらに高まると考えられます。

 

より貧しい州の生活水準を向上させるには、農業部門の生産性を高める必要があります。雇用が農業部門から徐々に転換していくことで、都市化のペースが早まります。したがって、雇用創出、生産性向上、生活の質の向上における都市の能力を最大限引き出すために、都市部のインフラを改善する必要があります。

本報告書の概要(Overview)と主な結論は、以下のウェブサイトでご覧いただけます。 http://www.oecd.org/economy/surveys/economic-survey-india.htm.

報道関係者のお問い合わせは、OECDパリ本部メディア課(news.contact@oecd.org / tel. + 33 1 4524 9700)までお寄せください。

 

Related Documents

 

Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Republic of North Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Eswatini
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list