教員採用の自由度を高めることで、恵まれない地域の教員不足を解消できる

 

OECD - 2018年6月11日

OECDのPISA(生徒の学習到達度調査)の新報告書、「有効な教員政策:PISAからの知見(Effective Teacher Policies: Insights from PISA)」 によると、恵まれない地域において、教員採用の自由度が高い学校ほど教員不足にならない傾向があります。

本報告書は、PISAの世界的な教育調査を分析して、各国が質の高い教育指導であらゆる生徒に恩恵を確実にもたらすことで、教育の質と公平性をいかに改善しているかを明らかにしています。本報告書には、教員に関する初のPISA調査の分析を収録しています。この調査で、教員は自分の仕事、キャリア、学校長に関する情報を提供しました。

PISA2006とPISA2015に参加した国々を平均すると、学校に教員採用の責任をより多く与えると生徒の成績が良くなり、責任を少なくすると成績が悪くなるという傾向が見られました。教員の責任や労働条件、給与について校長の自由度が大きいほど、能力の高い教員を問題が多い学級に配置できます。

アンドレアス・シュライヒャーOECD教育技能局長は、マドリードで行われた本報告書の発表会見で、次のように述べました。「ほとんどの国々で、生徒または学校の郵便番号を見れば、その生徒または学校が教育的に成功するかどうかを予測することができる。このことから、各国は問題が最も多い学校に配置する教員の数を増やすのではなくその質を高めることで、機会の不平等を正せることがわかる。教員政策は、将来像を描けないでいる数百万の教員に未来をもたらす上で、不可欠な役割を果たす。」 

本報告書の中で、学校長は、質の高い教員がいないことが、恵まれない環境から抜け出したり、学習成果を改善したりする上で大きな障害になると警告しています。ほとんどの国々は、問題の多い学校には小規模学級を導入したり、教員1人当たりの生徒の数を減らしたりする措置を行っていました。しかし、3分の1以上の国々で、最も恵まれない環境にある学校の教員は、最も恵まれた学校の教員と比べて質が低いか、経験が浅いかのいずれかに当てはまりました。

社会経済的立場の違いに起因する生徒の成績の格差は、恵まれない学校のほうが恵まれた学校よりも質の高い経験豊富な教員が少ない国ほど、大きくなりました。初期の研修と、メンタリング、専門性開発を通じて、教員が恵まれない学校で働くときに必要とする技能を身につけられるように、改善する余地があると本報告書は述べています。

高い実績を上げている教育制度の教員政策には、3つの共通した性質があります。1つは、教員になる前に長期間の教育実習を必須としていること、2つ目は、学校が主催するワークショップのような現職教員に対する専門性開発の機会があること、3つ目は、教員の継続的能力開発に焦点を当てた教員評価メカニズムを導入していることです。

また本報告書では、OECD諸国平均で15歳の生徒の4.2%が教員になりたいと思っていることを明らかにしています。この値は人口に占める現在の教員の割合(2.4%)を大幅に上回っています。どの国でも、教職に就きたいと考える生徒の数は、女子の方が男子多かったものの、教員の給与が高い国ほど教員になりたい生徒の男女バランスが均衡していました。

別冊の報告書、「イベロアメリカにおけるスキル:PISAとTALISからの知見(Skills in Ibero-America: Insights from PISA and TALIS)」 では、イベロアメリカ地域の教職について評価しています。それによると、各国は既存の学校と教員への投資を増やし、彼らの改革への関与を積極的に支持し、その能力向上を支援する必要があります。

 

Effective Teacher Policies: Insights from PISA は以下のサイトからご覧になれます。
http://www.oecd.org/education/effective-teacher-policies-9789264301603-en.htm

Skills in Ibero-America: Insights from PISA and TALIS は以下のサイトからご覧になれます。
http://www.oecd.org/pisa/Teachers-in-Ibero-America-Insights-from-PISA-and-TALIS.pdf

 

報道関係者のお問い合わせは、下記までお寄せください。

Andreas Schleicher (tel. + 33 1 45 24 93 66) in the OECD’s Education and Skills Directorate

OECD’s Media Division (tel. + 33 1 45 24 97 00).

 

 

 

Related Documents

 

Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Former Yugoslav Republic of Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Swaziland
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list