市場歪曲的な農業支持から脱却するためのより多くの行動が必要

 

2014年9月4日

 

最新のOECDの農業政策の監視レポートによれば、OECD加盟国における農業への政府支持は、2013年は引き続き減少傾向にあるものの、支持の多くが依然として市場歪曲的であると述べています。

OECD農業政策:監視と評価2014によれば、2013年の生産者支持水準は、2012年からわずかに減少し、20年前が30%であったのと比較して、農業粗収入の18%でした。しかしながら、2013年の総額2,580億ドル(1,940億ユーロ)の半分が生産や貿易歪曲的な政策に差し向けられています。
 
OECDレポートは、各国政府に対し、生産に関連する農業支援を断ち切るべくより一層の行動をし、そして、農業の生産性や持続可能性の向上に焦点を置くよう求めています。

「農業セクターでの高価格・高所得は、一層の農業政策改革のために適した状態を作り出したので、微調整を超えるためにはやらなければならないことがたくさんある」と、アンヘル・グリアOECD事務総長は述べました。「つまり、農産物価格が下落する場合、いくつかの国では、生産や貿易歪曲的な支持がじりじりと上昇する可能性がある。」

 

2011-2013年の国別の生産者支持推定量(農業粗収入に占めるパーセント割合)

 

 

本レポートは、OECD加盟国における農業支持の水準と構成の違い、改革の進捗状況の不均衡を強調しています。支持水準の低下と生産からの分離への移行という全体的な傾向にもかかわらず、いくつかの国では、依然として価格に影響を与える市場介入に大きく頼っています。

豪州、チリ、ニュージーランドでは、農業支援をセーフティネット政策や災害補償、研究開発に限定し、支援水準は農業粗収入の3%以下である一方、アイスランド、日本、韓国、ノルウェー、スイスは、農業収入の40%以上に上る生産者支持推定量(PSE)を行っています。

本レポートは下記の提言を述べています:

  • 更に多くの市場介入メカニズムを廃止し、生産とのつながりがより低く、持続可能性の向上といった政策優先事項に沿った特定のニーズにより焦点を当てた支持とすべき。
  • 農業政策は、マクロ経済、貿易、構造的、社会的、環境的政策とより一貫性を持つべきである。それらは、財源や人的資源をセクターへ惹き付けるために、構造調整への障害を減らすべきである。
  • 加盟国は、高いコストと市場の混乱を招く可能性がある、過去の農業支持改革を強固させ、生産と支持のいかなるリカップルを避けるべきである。将来の改革は、生産割当の緩和又は終了を有用に含ませるべきである。
  • より効率的な農業支持によって解放される資金は、セクターの教育、インフラ、研究に投資されるべきである。政府は、環境と天然資源の持続的な利用を優先とすることに積極的になるべきである。
  • 収入リスクを緩和させる支払いは、市場ベースのリスク管理手法や農家自身が通常行う経営リスク管理を締め出すことがないようにすべきである。

 

>> 日本に関する資料

 

関係のOECDレポートやその内容についてはOECD Media OfficeのLawrence Speer (+33 1 45 24 97 00)又はOECD東京センター担当 川口尚子 まで問い合わせください。(03-5532-0021)

 

埋め込み可能なデータ・ビジュアライゼーションが利用可能です。

目的にあわせてデータをカスタマイズし、"シェアする/埋め込む"ボタンでウェブサイト用の埋め込みコードを作成できます。

 

 

 

 

 

 

Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Former Yugoslav Republic of Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Swaziland
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list