OECDからジョン・F・ケネディへの賛辞

 

2013/11/25

50年前の1963年11月22日、アメリカ大統領ジョン・F・ケネディはテキサス州ダラスで暗殺されました。 この悲劇の衝撃は世界を震撼させ、今日もまだ、その影響が残っています。 ケネディ大統領の早過ぎる死は、OECDにも悲しみをもたらしました。OECDの設立は、ケネディ大統領が個人的に強く支持したものでした。
ケネディ大統領は、1961年1月30日に行われた初めての一般教書演説でOECDプロジェクトへの注意を喚起し、その2か月後に批准式の演説でOECDについての自身のヴィジョンを説明しました。
3月23日に行われたその演説で、次のように述べています。

「私は、米国を代表して、経済協力開発機構(OECD)設立条約を批准しました。 私はこのことに非常に満足しており、またOECDが将来的に主要機関の1つになり、それを通じて我々の偉大な目標である大西洋共同体の強化を追求していくことを期待しています。 私が就任演説で述べたように、「団結すれば、数多くの協力計画を通じて、私たちにできないことはないはずです。 しかし、分裂すれば、私たちにできることはなきに等しくなります。重大な課題に直面することをためらい、四分五裂の状態になるでしょう。

米国議会上院は、この批准に助言と同意を与えてくれました。そして、米国が我々の大西洋パートナー諸国との協力事業が新たな時代に入ることを支持しています。 我々は、様々な共通の経済問題を抱えています。

そして、OECDは、その加盟国が多くの死活問題をともに考え、対処することができる有益なフォーラムとなるべきです。」

OECDの初代事務総長、クリステンセン氏は、1963年10月、暗殺のちょうど1か月前に、ケネディ大統領と面会する予定になっていました。クリステンセンはケネディ大統領がOECD設立に際して果たした非常に重要な役割を非常に強調しました。

 

 

US President Kennedy with OECD SG Kristensen, 1963
© JFK Library, Boston

 

クリステンセン氏は、OECD Observer誌に寄せた追悼文で、次のように述べました。「普通、一国の首長は一国際機関とそれほど関係を持たないものである。しかし、OECDは故ジョン・F・ケネディ氏に多大な恩恵を被っている。彼はその設立段階で非常に積極的な影響を及ぼした。」

 

ケネディ氏は「大陸間の相互依存」を理解し、クリステンセン氏はそれを明らかにし、そこから大統領はOECD実現に向けたグローバル・ビジョンを得ました。 例えば、ケネディ大統領は特に、OECDを道理に適ったものにするために、日本を加盟させようと努力しました。 残念ながらケネディ氏は、日本の加盟をその目で見ることはできませんでした。 ケネディ氏のビジョンは先進諸国にだけ向けられていたわけではありません。彼はOECDを知識と経験の拠点とし、それをOECD加盟国の外に広げ、発展途上の地域に発展への希望を与えるものにしようとしました。 そのビジョンが、ケネディ大統領をして1961年5月にOECD開発センター設立を提案させました。

 

ケネディ大統領は、卓越したエネルギーと知性を持った人物で、そのリーダーシップのセンスとカリスマ性によって、世界中のあらゆる社会の人々から称賛と尊敬を得ました。 彼は希望と結束の新たな楽観主義の象徴であり、歴史の新たな幕を開けた人物であり、その幕は今もまだ下りていません。 その死からちょうど50年、ケネディ氏は今でも我々の時代を象徴する人物です。OECDは彼の遺産への生きた賛辞として、今も活動しています。

 

ジョン・F・ケネディ氏は存命であれば今年で96歳になります。 OECD初代事務総長クリステンセン氏は追悼文の最後に次のように述べています:「彼がもはや我々とともにいないということを、受け止めるのは難しい。」

 

***

 

参考文献

 

 

Related Documents

 

Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Republic of North Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Swaziland
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list