OECDは、豪ブリスベンG20サミットを前に経済見通しを発表。世界経済を加速させるためには包括的なアクションが必要。

 

2014年11月6日, パリ

 

世界経済は、依然としてローギアのままだが、各国が成長を下支えする政策を実施すれば、徐々に加速が期待できます。OECDがG20 を前に発表した最新の経済見通しによると、国及び地域間の成長格差は、今見えている主要なリスクに更に積みあがることになります。15-16日に開催されるG20 前に経済見通しを発表したアンヘル・グリアOECD事務総長は、「世界経済は、投資、信用、国際貿易の全てにおいて消極的なままなので、依然として持続可能かつ広範な成長が達成できていない。財政リスクは依然として高く、今後も市場の変動性に拍車をかけるかもしれない。ユーロ圏では停滞リスクが高まっている。各国は、金融、財政、構造改革における可能な限りの政策を打ち出し、リスクに対応し、成長を支えなければならない。」と述べました(スピーチ全文はこちら)。

OECD経済見通しによると、世界的なGDP成長率は2014年に3.3%に達することが予測され、2015年には3.7%に、2016年には3.9%に加速することが予測されます。このペースは、危機前と比べると緩やかで長期平均を下回ります。さらに、前回の9月発表のOECD経済見通しよりも下回ったものです。

主要先進国の中では、米国の回復が顕著なままで2014年には2.2%、2015年及び2016年には3%に及ぶことが予測されます。ユーロ圏の成長回復は遅いことが予測され、2014年に0.8%、2015年に1.1%、2016年に1.7%となります。日本の経済成長は、引き続き消費税増税からの影響を受け、2014年には0.9%、2015年には1.1%、2016年には0.8%と予測されます。主要新興経済は、今後数年で各国間で格差の見られる成長を遂げるでしょう。中国は、経済再建に取組んでおり、成長のスローダウンを管理することでより持続可能な成長率を見せることが予測され、2015-16年では7%ほどの成長率となり、2014年の7.4%からは下回ることが予測されます。インドの成長は、投資の回復により強化され、2014年の5.4%から2016年には6.6%に上昇するでしょう。ブラジルの成長は鈍化し、2014年には0.3%しか成長が望めません。その後、2015年には1.5%、2016年には2%と回復が予測されます。ロシア経済は、石油価格の下落と貿易弱化の影響から、本年は0.7%しか成長が望めず、2015年には成長率は0%にまで下落するでしょう。

本経済見通しは、重要なダウンサイド・リスクに注目しています。特にユーロ圏の需要脆弱化に大きな懸念が集まり、これにより停滞や低インフレの長期化リスクが指摘されます。米国の金融引き締めは、新興経済の財政市場変動性につながることが懸念されます。さらに、危機は成長トレンドの更なる弱化を招くため、潜在的なアウトプット成長の鈍化が主要なリスクとなります。本経済見通しは、各国は経済成長のサイクルにおいて、それぞれが違った位置にいると指摘しています。つまり国により適切な政策も違ってくるということです。すべての主要先進経済では、金融政策が需要をサポートしなければなりません。米国では、継続する成長と労働市場の引き締めを講じることで2015年半ばから好転することが予測されます。その一方、日銀はインフレ目標が達成されるまで金融緩和を続けるべきです。日本は財政再建も引き続き積極的に進めるべきです。

マクロ経済政策を後押しする野心的な構造改革は先進国及び途上国ともに成長を活性化させることができます。そのためにもG20各国は、自国の成長戦略をブリスベンサミットにて発表し、G20のGDPを2018年までに2%にまで引き上げる努力が示されるべきです。

キャサリン・マンOECDチーフエコノミストは、「税、貿易、労働、生産市場の改革は国内投資と世界貿易にとって利となり、世界的にさらなる雇用及び消費につながる。現在検討されている構造改革の潜在的なペイオフは非常に大きいが、各国は世界経済の成長を加速化させるために必要な方策を実施に移さなければならない。マクロ経済政策は、そのパッケージの中の一つと捉えられなければならない。」と述べました。

 

経済見通しの詳細はこちらをご覧ください。

報道関係者のお問い合わせはOECDパリMedia Division (tel: +33 1 4524 97 00)、または、OECD東京センター川口(naoko.kawaguchi@oecd.org +81 3 5532 0021) までご連絡ください。

 

Related Documents

 

Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Republic of North Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Eswatini
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list