OECD国際移民アウトルッ2011:移民は2009年に再び減少するも、景気回復とともに増加する見込み

 

2011/7/12

「OECD国際移民アウトルック2011」によると、かつて10年にわたり増加基調にあった国際移民は、OECD諸国での労働者需要の低下を反映し、2009年に2年連続で減少しました。

報告書によると、2009年のOECD諸国への移民は7%減の430万人で、2008年の450万人強より減少しました。最新の国別データによると、2010年には移民数が更に減少すると見られます。

特に顕著な低下が見られた国は、アジアのOECD加盟国と、大半のヨーロッパ諸国(特にチェコ、アイスランド、イタリア、スペイン、スイス)でした。対照的に、オーストラリア、カナダ、米国では2009年に永住移民が僅かに増加しました。短期労働移民は、需要変化の影響を特に受け、2009年に17%減となりました。

報告書によると、移民の減少は、危機の深刻さから予想されていたレベルを下回るものでした。この背景には、人口動態的トレンドの影響があり、それは高齢化と出生率低下が引き続き熟練および未熟練労働者への需要を生んでいる欧州において特に顕著です。家族および人道的理由による移民は、さほど景気低迷の影響を受けることはありません。

グリアOECD事務総長は、ブリュッセルで行われたアウトルック発表記者会見において次の通り述べました。「労働移民への需要は今後再び増加するだろう。それを確実にするのは、グローバル化と高齢化である。各国政府は、合法的労働移民のルートを開発し、移民の技能をより有効に活用するために更なる施策を講じる必要がある。」

移民の減少は、雇用機会の減少と一致しています。若年層の移民は、建設、金融、小売業の労働者同様、雇用機会の喪失の影響を特に強く受けています。移民の雇用は一方、教育、介護、家事の分野で増加しています。報告書によると、より多くの移民女性が、移民男性の失職を補うために、労働市場に参加するようになっています。


また報告書によると、大半のOECD諸国において、移民の方が自国出生者よりも起業する割合が僅かに高くなっています。移民が立ち上げた事業は、非常に多くの雇用を創出しています。このことから、各国政府は雇用創出を助けるために、移民による起業と事業拡大への特定の障壁を撤廃する必要があります。

OECD諸国への留学生の数は増加し続けており、最新データが明らかになっている2008年には230万人に達し、年率で5%増となりました。留学生のおよそ5人に1人は中国出身で、その総数は41万人です。OECD平均で、留学生の4人に1人が卒業後も留学先の国に留まり、技能労働力の重要な提供者となっています。

中国からのOECD諸国への移民は全体の9%を占めており、次いで多いのがルーマニア(5%)、インド(4.5%)、ポーランド(4%)となっています。

報告書は、政府が移民フローの管理を改善するための、4つの主要な提言を行っています。

  • 事実を一般に周知する。大部分の移民は経済社会にうまく統合されている。それを否定することは、移民とその子ども達の平等な機会を損なうことになる。
  • OECD諸国と移民出身国間、政府と雇用主間の協力を拡大する。これは、合法的移民の採用の改善、非合法移民の減少、開発途上国での経済的機会の増加に役立つ。
  • 移民を社会に統合する努力を強化する。統合は、短期的コストではなく、長期的投資と捉えるべきである。不利な経済社会的状況におかれている低学歴の移民の過度な地理的集中がしばしば容認されてきており、これが学校教育の環境や成果に破壊的な影響を及ぼしている。
  • 全ての人々に成功するための公正なチャンスを与える。皆に平等なチャンスを与えるために、帰化を容易にし、奨励すべきである。

詳細を見る

 

Related Documents

 

Countries list

  • Afghanistan
  • Albania
  • Algeria
  • Andorra
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua and Barbuda
  • Argentina
  • Armenia
  • Aruba
  • Australia
  • Austria
  • Azerbaijan
  • Bahamas
  • Bahrain
  • Guernsey
  • Jersey
  • Bangladesh
  • Barbados
  • Belarus
  • Belgium
  • Belize
  • Benin
  • Bermuda
  • Bhutan
  • Venezuela
  • Bosnia and Herzegovina
  • Botswana
  • Brazil
  • British Virgin Islands
  • Brunei Darussalam
  • Bulgaria
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Cabo Verde
  • Cambodia
  • Cameroon
  • Canada
  • Cayman Islands
  • Central African Republic
  • Chad
  • Chile
  • Chinese Taipei^Taipei
  • Colombia
  • Comoros
  • Cook Islands
  • Costa Rica
  • Côte d'Ivoire
  • Croatia
  • Cuba
  • Cyprus
  • Czech Republic
  • Democratic People's Republic of Korea
  • Democratic Republic of the Congo
  • Denmark
  • Djibouti
  • Dominica
  • Dominican Republic
  • Ecuador
  • Egypt
  • El Salvador
  • Equatorial Guinea
  • Eritrea
  • Estonia
  • Ethiopia
  • European Union
  • Faroe Islands
  • Micronesia
  • Fiji
  • Finland
  • Republic of North Macedonia
  • France
  • French Guiana
  • Gabon
  • Gambia
  • Georgia
  • Germany
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Greece
  • Greenland
  • Grenada
  • Guatemala
  • Guinea
  • Guinea-Bissau
  • Guyana
  • Haiti
  • Honduras
  • Hong Kong (China)
  • Hungary
  • Iceland
  • India
  • Indonesia
  • Iraq
  • Ireland
  • Iran
  • Isle of Man
  • Israel
  • Italy
  • Jamaica
  • Japan
  • Jordan
  • Kazakhstan
  • Kenya
  • Kiribati
  • Korea
  • Kuwait
  • Kyrgyzstan
  • Lao People's Democratic Republic
  • Latvia
  • Lebanon
  • Lesotho
  • Liberia
  • Libya
  • Liechtenstein
  • Lithuania
  • Luxembourg
  • Macau (China)
  • Madagascar
  • Malawi
  • Malaysia
  • Maldives
  • Mali
  • Malta
  • Marshall Islands
  • Mauritania
  • Mauritius
  • Mayotte
  • Mexico
  • Monaco
  • Mongolia
  • Montenegro
  • Montserrat
  • Morocco
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibia
  • Nauru
  • Nepal
  • Netherlands
  • New Zealand
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigeria
  • Niue
  • Norway
  • Oman
  • Pakistan
  • Palau
  • Palestinian Authority
  • Panama
  • Papua New Guinea
  • Paraguay
  • China (People’s Republic of)
  • Peru
  • Philippines
  • Bolivia
  • Poland
  • Portugal
  • Puerto Rico
  • Qatar
  • Moldova
  • Congo
  • Romania
  • Russia
  • Rwanda
  • Saint Helena
  • Saint Kitts and Nevis
  • Saint Lucia
  • Saint Vincent and the Grenadines
  • Samoa
  • San Marino
  • Sao Tome and Principe
  • Saudi Arabia
  • Senegal
  • Serbia
  • Serbia and Montenegro (pre-June 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapore
  • Slovak Republic
  • Slovenia
  • Solomon Islands
  • Somalia
  • South Africa
  • South Sudan
  • Spain
  • Sri Lanka
  • Sudan
  • Suriname
  • Eswatini
  • Sweden
  • Switzerland
  • Syrian Arab Republic
  • Tajikistan
  • Thailand
  • Timor-Leste
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinidad and Tobago
  • Tunisia
  • Turkey
  • Turkmenistan
  • Turks and Caicos Islands
  • Tuvalu
  • Uganda
  • Ukraine
  • United Arab Emirates
  • United Kingdom
  • Tanzania
  • United States
  • United States Virgin Islands
  • Uruguay
  • Uzbekistan
  • Vanuatu
  • Viet Nam
  • Wallis and Futuna
  • Western Sahara
  • Yemen
  • Zambia
  • Zimbabwe
  • Curaçao
  • Bonaire
  • Saba
  • Topics list