Echanges

貿易、イノベーション、成長 (Trade, innovation and growth)

 

English Français Español Deutsch

貿易に関するファクトシート

貿易、イノベーション、成長の間にはどのような繋がりがあるか

貿易と貿易自由化は5つの点で直接的にイノベーションの刺激に資する―したがって、経済成長に寄与する。

貿易は競争を、故に、イノベーションへの動機づけ、場合によっては手段を強める。競争の強まりは技術的に立ち遅れている国の生産性に特に強力な影響を及ぼすことが分かっている。

オーストラリアの自動車生産と造船における競争環境の強化は、前者の場合は輸入障壁の削減を通じて、後者の場合は補助金の削減を通じて、イノベーションの促進に資し、生産性を上昇させた。造船の場合、イノベーションの重要な要素は鉄鋼の生産から複合材料の使用への技術転換であった。自動車産業では、ジャストインタイム在庫管理への転換における組織効率が主要な要素となった。

国内支持と関税保護の削減はニュージーランド農業に新技術の導入と吸収を奨励し、それによって生産性を向上させた。イノベーションは農業技術、動物遺伝学、ソフトウエアアプリケーション、農業観光、バイオ化学ビジネスなど多岐にわたった。イノベーションはニュージーランドの海外顧客に対する対応力を強め、それが更なるイノベーションである冷凍肉、低脂肪羊肉、新しい乳製品を誘発した。

特に貿易が外国直接投資や熟練労働者の移動を伴う場合には、技術や専門知識の移転、したがって、イノベーションを促進する可能性が大きい。

ケニアの切り花産業の発展は、オランダからの外国直接投資に包含されていた技術から多大な恩恵を受けた。

米国がH-1B(特殊技能職)ビザの発給数を10%増やすと、移民科学者による特許取得の増加に牽引され、特許付与総数は2%増加した。

このような直接的な技術移転に加えて、貿易は価格の低下、ひいては優れた技術へのアクセスコストの低下につながるという間接的な寄与もある。

貿易は、企業による規模の経済の利用を可能にする。内外の市場向けに生産している企業は、国内市場向けのみに販売している場合より多額の売り上げを上げることで研究開発(R&D)投資を回収しやすくなる。貿易を行っている企業は自らの中核的な強みを踏まえて新たな商機も見出せるようになる。

スリランカの繊維衣料部門は、より大きな市場ポテンシャルのメリットを得ようとインドに進出している。ノキアが現在のような世界企業になるためには、規模の小さな地元のフィンランド市場から海外に進出せざるを得なかった。

貿易と貿易改革は、細分化したバリューチェーン内の企業が遵守しなければならない国際技術標準への調和化の促進や、(二国間や地域的な取り決めを結んでいる相手国からの輸入のみが優遇アクセスを得られるようにするための)制限的な原産地規則がバリューチェーン内の低コスト供給業者に不利に働く危険性への対処、貿易を助長し供給業者がバリューチェーンの川下で起きている動きに迅速に対応できるようにする措置の奨励などにより、多くの点で産業内貿易とバリューチェーンのグローバル化の促進に資することができる。

バリューチェーンのグローバル化は、専門性と効率性の強化を伴うことができる。過去25年間に中間製品貿易が東アジアの域内貿易に占める比率は42%から60%へと上昇しており、原材料貿易(8%)や最終製品貿易の比率を大幅に上回っている。

知的財産の保護はイノベーションを後押しするが、イノベーションが移転される可能性も低める。世界貿易機関(WTO)の「知的所有権の貿易関連の側面に関する協定」(TRIPS協定)は、ルールに基づく多角的貿易システムの一部として知的財産権(IPR)保護の最低基準を定めた。TRIPSの基本的義務を越えた適切な保護の程度に関してはなお活発に議論されているものの、IPRを保護するバランスの取れたシステムが必要であるとの考えは十分に確立されている。その理由は市場の失敗に関する懸念とある程度結びついている。模倣を制限しなければ、イノベーション関連の個人的利益が社会的利益より小さくなり、それに応じてイノベーションの供給が減ってしまう恐れがある、ということである。

最近の分析によれば、IPRの保護と技術集約型のモノ、サービス、資本の開発途上国への移転増加は連動している。開発途上国が特許の保護を1%強化すれば、国内向け外国直接投資の総量は1.6%増加する。おそらくさらに重要なことは、研究によれば、開発途上国における特許の保護とイノベーションが密接に連動している、ということである。

 

結論

 

貿易とイノベーションのこのような連動性は、貿易とイノベーションが行われる制度的な状況ばかりでなく、より幅広い経済環境にも依存している。貿易関連のイノベーションが活発に行われるのは、政策枠組みの全体が既存製品・プロセスの改革と変換をもたらす場合のみである。イノベーションのための基本的な枠組み条件としては、健全なマクロ経済環境、健康的な競争文化、実効的な規制、十分な教育を受けた熟練労働力、円滑に機能する知的財産権制度などが挙げられる。

企業自身も文化的な変革を遂げ、新たな商機を活かす態勢を整えていなければならない。

参考

 貿易と雇用

 貿易と環境

 貿易と開発

 なぜ開かれた市場は重要か・・・保護主義は解決策にならない

 

 

 

 

Also Available

Countries list

  • Afghanistan
  • Afrique du Sud
  • Albanie
  • Algérie
  • Allemagne
  • Andorre
  • Angola
  • Anguilla
  • Antigua-et-Barbuda
  • Antilles Néerlandaises
  • Arabie Saoudite
  • Argentine
  • Arménie
  • Aruba
  • Australie
  • Autorité Nationale Palestinienne
  • Autriche
  • Azerbaïdjan
  • Bahamas
  • Bahreïn
  • Bangladesh
  • Barbade
  • Belgique
  • Belize
  • Bermudes
  • Bhoutan
  • Bolivie
  • Bosnie-Herzégovine
  • Botswana
  • Brunéi Darussalam
  • Brésil
  • Bulgarie
  • Burkina Faso
  • Burundi
  • Bélarus
  • Bénin
  • Cambodge
  • Cameroun
  • Canada
  • Cap-Vert
  • Caïmanes, Îles
  • Centrafricaine, République
  • Chili
  • Chine (République populaire de)
  • Chypre
  • Colombie
  • Comores
  • Congo, La République Démocratique du
  • Corée
  • Corée, République Populaire Démocratique de
  • Costa Rica
  • Croatie
  • Cuba
  • Côte D'ivoire
  • Danemark
  • Djibouti
  • Dominicaine, République
  • Dominique
  • Egypte
  • El Salvador
  • Emirats Arabes Unis
  • Equateur
  • Erythrée
  • Espagne
  • Estonie
  • Etats Fédérés de Micronésie
  • Etats-Unis
  • Ethiopie
  • ex-République yougouslave de Macédoine (ERYM)
  • Fidji
  • Finlande
  • France
  • Gabon
  • Gambie
  • Ghana
  • Gibraltar
  • Grenade
  • Groenland
  • Grèce
  • Guatemala
  • Guernesey
  • Guinée Équatoriale
  • Guinée-Bissau
  • Guinéee
  • Guyana
  • Guyane Française
  • Géorgie
  • Haïti
  • Honduras
  • Hong Kong, Chine
  • Hongrie
  • Ile de Man
  • Ile Maurice
  • Iles Cook
  • Iles Féroé
  • Iles Marshall
  • Iles Vierges Britanniques
  • Iles Vierges des États-Unis
  • Inde
  • Indonésie
  • Iraq
  • Irlande
  • Islande
  • Israël
  • Italie
  • Jamaïque
  • Japon
  • Jersey
  • Jordanie
  • Kazakstan
  • Kenya
  • Kirghizistan
  • Kiribati
  • Koweït
  • l'Union européenne
  • Lao, République Démocratique Populaire
  • le Taipei chinois
  • Lesotho
  • Lettonie
  • Liban
  • Libye
  • Libéria
  • Liechtenstein
  • Lituanie
  • Luxembourg
  • Macao
  • Madagascar
  • Malaisie
  • Malawi
  • Maldives
  • Mali
  • Malte
  • Maroc
  • Mauritanie
  • Mayotte
  • Mexique
  • Moldova
  • Monaco
  • Mongolie
  • Montserrat
  • Monténégro
  • Mozambique
  • Myanmar
  • Namibie
  • Nauru
  • Nicaragua
  • Niger
  • Nigéria
  • Nioué
  • Norvège
  • Nouvelle-Zélande
  • Népal
  • Oman
  • Ouganda
  • Ouzbékistan
  • Pakistan
  • Palaos
  • Panama
  • Papouasie-Nouvelle-Guinée
  • Paraguay
  • Pays-Bas
  • Philippines
  • Pologne
  • Porto Rico
  • Portugal
  • Pérou
  • Qatar
  • Roumanie
  • Royaume-Uni
  • Russie, Fédération de
  • Rwanda
  • République du Congo
  • République Islamique d' Iran
  • République Tchèque
  • Sahara Occidental
  • Saint-Kitts-et-Nevis
  • Saint-Marin
  • Saint-Vincent-et-les Grenadines
  • Sainte-Hélène
  • Sainte-Lucie
  • Salomon, Îles
  • Samoa
  • Sao Tomé-et-Principe
  • Serbie
  • Serbie et Monténégro (avant juin 2006)
  • Seychelles
  • Sierra Leone
  • Singapour
  • Slovaquie
  • Slovénie
  • Somalie
  • Soudan
  • Soudan du Sud
  • Sri Lanka
  • Suisse
  • Suriname
  • Suède
  • Swaziland
  • Syrienne, République Arabe
  • Sénégal
  • Tadjikistan
  • Tanzanie
  • Tchad
  • Thaïlande
  • Timor-Leste (Timor Oriental)
  • Togo
  • Tokelau
  • Tonga
  • Trinité-et-Tobago
  • Tunisie
  • Turkménistan
  • Turks et Caïques, Îles
  • Turquie
  • Tuvalu
  • Ukraine
  • Uruguay
  • Vanuatu
  • Venezuela
  • Viêt Nam
  • Wallis et Futuna
  • Yémen
  • Zambie
  • Zimbabwe